鍼灸マッサージ吸玉院ごぎょうブログです
開業前や開業後のあれこれを綴ります

2019-11-25

動きすぎ?座り過ぎ?


こんにちは、ごぎょうカシワイです。

一雨ごとに気温が下がっていくのを感じる今日この頃です。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。


運動の秋!といっても、

さぁやるぞ!と自分で動き出すにはわりとパワーがいりますよね。

ややナマケモノのカシワイはそのパワーが出にくいです。( ̄ー ̄)


学生のように体育の授業とか、部活があるわけでもなく、

自分がどうするかですべての行動が決まっちゃいます。

当時はめんどうくさいなーとか思ってやってましたけど、

今は、そういうちょっとした強制力を求めてしまいます。


なんとも、身勝手で、、、笑


みなさんは、日頃はどんな姿勢でいることが多いですか?

ずっとパソコンの前に座っている。

ずっと動いている肉体労働。

どちらかというと前者が多いと思います。



座っていると、背中や腰が固くなって腰痛の原因になったり、

さらにパソコンによる目の疲れから頭痛や肩こりの原因に。


東洋医学的には、

猫背になって胃を圧迫したり、体幹を使わずに手だけを使うことになるので、

消化器系が弱りやすいと言われています。

また、足腰も弱るので、それは腎の弱りに直結します。



五行論に『五労ごろう』というものがあります。

繰り返し続けることで、その行動がどの五臓に影響を与えるかを説明したものです。


久行(歩き、動き続けること)は肝を傷る。

久視(目を使い続けること)は心を傷る。

久坐(座り続けること)は脾を傷る。

久臥(長時間寝ること)は肺を傷る。

久立(立ちっぱなしでいること)は腎を傷る。


みなさんには何が当てはまりますか?


久坐が多い方は、通勤や社内の移動などで階段を使うようにしてみましょう。

久視が多い方は、瞬きを増やしたり、昼休みは目を閉じて数分間リラックスするといいです。


生活の中にケアや運動を取り入れてみてください。

併せて定期的なメンテナンスに鍼灸がおススメです。


鍼灸マッサージ ごぎょう

他のブログを見る

ご予約について

お電話でのご予約

03-6425-7346

  • 受付時間:
  • 平日12:00~20:00
    土日祝9:00~19:00
インターネットでのご予約

パソコンまたは携帯(スマートフォンもOK)のインターネットから24時間ご利用頂けます。 予約画面からご希望のコースと時間を選んでその場でご予約頂けます。

ネット予約

ご予約QRコード

QRコード