鍼灸マッサージ吸玉院ごぎょうブログです
開業前や開業後のあれこれを綴ります

2019-11-06

もうすぐ冬の始まり


こんにちは!


鍼灸マッサージ 吸玉院 

ごぎょう 松木です。




今週の金曜日には立冬を迎えます。



暦の上で冬の始まりを意味します。

春が来る立春(2月)までの約3ヶ月間が冬とされます。



東洋医学で冬は秋に徐々にしまう準備をしていた陽気を

しっかりとしまい込んで、春が来るまでじっと耐える季節です。



陽気がしまい込まれるのでその分、陰気が旺盛になります。

・日照時間が短くなり、暗い中で過ごす時間が多くなる。
・暖かく感じることが少なくなり、寒さを強く感じるようになる。


しっかりと体を温めて、体温を奪われないように意識してあげましょう!



また冬が深くなると腎に弱りが出やすくなります。

腎は水が多いところなので冷えてしまうと大変です。

腎が冷えないように胸から熱をもらってきます。これが人体の

根源的な温める力として消化器系を働かせて、気・血・津液がつくられ

五臓が元気に働けています。



腎が弱るとこの熱がもらえなくなるので

上がのぼせて、肩こりや頭痛、高血圧など

下が冷えて、腰痛や膝痛、頻尿・便秘など

全身的にも元気が出なくなりやすくなります。



腎が弱らないようにするには


・腰やお腹から下を冷やさないようにする
・温かい食べ物・飲み物を前提として、黒い物や海産物をとるようにする
・腎が養われやすいと言われる子の刻(23時~1時)を静かに過ごす


と寒くて、辛い症状が出やすい冬も楽に過ごしやすくなります。


もちろん、鍼でケアしてあげることもおススメです。

他のブログを見る

ご予約について

お電話でのご予約

03-6425-7346

  • 受付時間:
  • 平日12:00~20:00
    土日祝9:00~19:00
インターネットでのご予約

パソコンまたは携帯(スマートフォンもOK)のインターネットから24時間ご利用頂けます。 予約画面からご希望のコースと時間を選んでその場でご予約頂けます。

ネット予約

ご予約QRコード

QRコード