鍼灸マッサージ吸玉院ごぎょうブログです
開業前や開業後のあれこれを綴ります

2018-07-26

気圧と身体

みなさん、こんにちは。


すこーし暑さが緩み、風が気持ち良く感じた朝でした。


今週末は東京のあちこちでイベントが盛り沢山☆

台湾フェスタin代々木、神楽坂祭り、夏休み2018自由研究大作戦!

そしてそして、夏の風物詩、

隅田川花火大会!!


人が動く、街が活気づく、

夏だなぁと感じますよね。



実は、もう一つ、活気づいているものが、、、。

週末にかけて関東に接近する予想の、


台風12号です。


夏は台風ができやすいので仕方ありませんね。


ですが、

天気が悪くなるだけならまだしも、


体調に影響があることをご存知ですか?


ごぎょうに来る患者さんにも、

天気が悪くなる前に頭痛が酷くなる方や、怠さを訴える方がいらっしゃいます。





その原因は、ズバリ、

身体の【ゆるみ】です。



低気圧が近づくと、身体にかかる空気の重さが小さくなるため、

身体が膨張しやすくなります。



その時、体内では血管が拡張して、頭の血管がドクドク。

さらに、筋肉が緩んで、怠さを感じます。

これが、いわゆる気象病です。



こんな状態では、動きたくても動けませんよね。



では、すぐにできるケアや、日頃の注意点を参考にしてみて下さい!


まずは、冷やすこと。


キンキンに冷やすのではなく、

頭の痛い所や、目の周りなどを冷やしタオルで、

そっと、優しくです。

ドクドクした感じが少しずつ落ち着いていくのを感じて下さい。



そして、食べ物も重要です。


東洋医学では甘味が体を緩めると言われています。

疲れた時には甘い物、ですが、

体が緩んでしまって調子が悪い時は控える必要があります。



特に、炭水化物は要注意。



そうめんやうどんだけの食事が多くなっていませんか?

野菜、肉魚を中心の食事に摂ることがポイントです。


今年の夏は長いです。


栄養たっぷりな夏野菜を食べ、

日中はイベントに出かけて汗をかき、

夜は涼しくしてよく寝て、

活気ある夏を楽しみましょう!!



日頃のケアや、体質改善にも鍼灸がおススメです。


鍼灸 マッサージ院 ごぎょう 柏井

他のブログを見る

ご予約について

お電話でのご予約

03-6425-7346

  • 受付時間:
  • 平日12:00~20:00
    土日祝9:00~19:00
インターネットでのご予約

パソコンまたは携帯(スマートフォンもOK)のインターネットから24時間ご利用頂けます。 予約画面からご希望のコースと時間を選んでその場でご予約頂けます。

ネット予約

ご予約QRコード

QRコード