鍼灸マッサージ吸玉院ごぎょうブログです
開業前や開業後のあれこれを綴ります

2018-07-20

魚の目


みなさん、こんにちは。


この暑さになかなか慣れないカシワイです。


今日は、私がずっと気になっては放っておいた【魚の目】の話です。


みなさんは魚の目やタコなどの痛みに悩んだことはありますか?



ご存知かと思いますが、

魚の目とは、

繰り返される外からの刺激に対して、皮膚の角質が肥厚し、

中へ中へと食い込んでくる状態のことを言います。


足裏にかかる重心が偏っていたり、

小さい靴を履いていたりするとできやすいです。


また、東洋医学的には

脾虚肝実証の方に多く見られます。


消化器系の弱りから、体の内側に熱がこもり、

血がその熱を受けて粘りが強くなり、流れが悪くなった状態です。



簡単に言うと、血流の悪さが原因。


魚の目の治療には体質的な改善も必要ですが、

できた部分にはお灸が有効です。


その名も【焦灼灸】。



硬くなった皮膚を焼き切り、新しい皮膚の再生を促すお灸です。


身体の皮膚再生機能を賦活させて治すという、

少々乱暴なやり方ですが、昔からある治療法です。


そこで一念発起、私も自分の魚の目の治療を。

早速、本日20壮ほど焼き切りました。


全然熱くないです。



熱さを感じるまでやらなくてはいけませんが、

あいにく、足裏の小指近くというとってもやりにくい所にあり、

施灸時の姿勢に耐え切れず、

20壮で断念しました。(笑)


足裏の写真をアップするのには抵抗があるので、

経過を文章でご報告したいと思います!




東洋医学的な治療は、何となくの不調にも対応しています。

身体のお悩み、ぜひご相談ください。


はりきゅう マッサージ院 ごぎょう

他のブログを見る

ご予約について

お電話でのご予約

03-6425-7346

  • 受付時間:
  • 平日12:00~20:00
    土日祝9:00~19:00
インターネットでのご予約

パソコンまたは携帯(スマートフォンもOK)のインターネットから24時間ご利用頂けます。 予約画面からご希望のコースと時間を選んでその場でご予約頂けます。

ネット予約

ご予約QRコード

QRコード